シロアリ駆除・スズメバチ駆除・ネズミ駆除ならアルファー住宅にお任せください!
トップページ/アルファー住宅
シロアリの知識/アルファー住宅
シロアリの防除・料金/アルファー住宅
ハチの知識/アルファー住宅
ハチの駆除・料金/アルファー住宅
ネズミの知識/アルファー住宅
ネズミの駆除・料金/アルファー住宅
実例集/アルファー住宅
床下換気システムのご紹介・料金/アルファー住宅
無料診断の申し込み/アルファー住宅
会社案内/アルファー住宅
求人募集/アルファー住宅
ブログ/アルファー住宅
床下換気システムのご紹介・料金
トップページ>床下換気システムのご紹介・料金
床下の風の流れは重要です
床下の風の流れ
床下換気はなぜ必要なのでしょうか?
●床下換気
床下が自然換気できるように建築基準法では5メートルおきに300平方センチメートル以上の開口部を設けるように定められています。
しかし最近では諸々の理由で自然換気だけでは十分でなく、床下が高温多湿の状態になっていることが多くなっています。
また建築基準法では外部の開口部のみ指定し、床下内部の通気口に触れていないことも床下の自然換気を妨げている理由のひとつでもあります。
そこで、アルファー住宅では、床下換気扇の設置をお勧めしています。

床下換気扇を入れて強制的に換気すると次のような効果が得られます。
1. 建物が長持ちする
床下の強制通風により湿度が10〜20%(相対湿度)が下がるので、 床下木材の腐朽を防ぎます。
2. 家屋内を乾燥させる
床下の温度を下げると畳やジュータンの含水量が下がり押し入れの湿度も下がります。この傾向は床下に断熱材が入っていない家屋の一階部屋で顕著に現れます。含水量が減った畳やジュータン内部にはダニが棲息しにくくなり、カビも生えにくくなります。押し入れのチャタテムシやダニの数が減少します。
3. 床下のカビや害虫を防ぎます
床下の木材が乾燥しているので、シロアリが繁殖しにくく、ゲジゲジやムカデのような高湿度を好む虫は床下に進入しにくくなります。
料金表
床下換気扇
■3台セット 145,000円〜(本体・タイマー・工事費込み)
※換気扇の種類によって異なります。
実際の施工例もご覧ください。
無料床下点検受付中!0120-39-7533
↑上へ戻る
Copyright 2007 Alpha Jyutaku Co.,Ltd.All right reserved.